読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

即日で最短の時間指定がしたくなるほど!にっぽんの通販です

離れたところに住んでいる子なので、地図で「ここからここを通ってここまで来たんだね」と指で指すと興味深そうに見ていました。ただ地図を見せても頭に入らないと思うので、絵本仕立てのこの本なら興味を持ってもらえるかと思い、購入しました。やはり、うちの子には早かったようです。

イマが買い時♪

2017年03月08日 ランキング上位商品↑

にっぽんにっぽん地図絵本 [ 戸田幸四郎 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

」などと話しながら一緒に見ています。姪っ子への誕生日プレゼントにリクエストがあったので購入しました。やはり説明通りもう少し年齢の高いお子様向けのようですが、地図に早くから親しませたいので特に問題ありません。2歳の息子用に購入しました。お値段がもう少し手頃なら言うことなしです。今後も長く使える絵本です。子供もわかりやすいようですが!大人も楽しめるようです。姪っ子へのプレゼントです。「お勉強」という感じがしないのがいいみたいですよ娘の5歳の誕生日プレゼントです。子供の「知りたい」の取っ掛かりにも良いと思います。いい本です。大人が見ても楽しい地図です。子供のうちに日本の都道府県のおおまかな場所が解ればいいかなと期待してます。世界地図絵本を持っていたので日本地図も欲しくなり購入しました。親としては内容を期待していましたが・・・価格とのバランスが今ひとつに感じられました。機会があるたびに開いて!地図に親しみたいです。。そのうち興味もってくれれば良いなと思います。まだ少し早かったようです。最近地図に興味を持ち始めた4才の息子にプレゼントです。日本がどんな形なのか今自分がどこに住んでいるのかなど興味を持ってくれたら嬉しいです。読みながら「おばあちゃんちはここだね〜」「ディズニーランドはここだね〜」と話しています。今は読み込むことは難しそうですが!今後も長く活用してもらえそうな本です。2歳の息子に購入。「ここにおうちがあるんだよ。子供は2歳3ヶ月なのでまだ読めませんが、動物や乗り物が載っているので楽しく見ています。小学低学年くらいまでは使えそうです。地名を調べたりはできませんが、パパの出張のときなんかここまで行くんだね〜って見ています。カラフルな色で子供に親しみやすくできていると思いました。簡単に解説してくれており、子供が見るのにとても分かりやすい本です。知育の本・日本地図入門としては良いとは思いますが(某教育雑誌に掲載されてはいました)。地図として、ただ地形を覚えるのではなく、地域地域の特徴や山、川なども載っていてとても学びにもなる本です。本全体がやまのたかさくらべのページのような色合い(イラスト)だと楽しめたかな?と個人的には思います。プレゼントとして購入しパラパラとめくってみた感想です。それなりに文字も入っているし、日本で高い山の比較や長い川の比較などもあるのでまだ内容が理解しにくいようでした。3歳の娘が地図に興味があるので購入しましたがまだ一人で読むには早かった。2歳の息子のために購入しました。解りやすい本だと思います。夏に来た時に団扇の裏に載っていた簡単な日本地図にすら興味を示していたので、きっと気に入ってくれると思います!地図ってかたいイメージだけどこれは子供向けで優しい説明つきです。カラーで平仮名もふってあり良かったです!子供でも日本のことが少し理解できたようで買って正解でした。